梅醤番茶の話 お子さんが風邪をひいたとき

こんにちは!

 

お料理苦手女子 大・大・大歓迎!!!

コンビニはわたしの冷蔵庫と言い聞かせるしかなかった

元料理苦手女子

和歌山県紀の川市のつぶつぶ料理コーチ、

西野理子です。

 

昨日の梅醤番茶の話で思い出した話があるので、

今日はその話をご紹介したいと思います。

 

つぶつぶに出会って、

体調を崩した時に、

台所にあるもので対処できる様々な方法を学びました。

 

その中のひとつに「梅醤番茶」があります。

 

以前、つぶつぶの先輩が、

小さいお子さんが体調を崩して、

梅醤番茶を飲ませたい状況があったときの

体験談を教えてくださいました。

 

なかなか、小さいお子さんに

「梅醤番茶」そのままを飲ませるのは

味的に難しい。

 

で、その先輩は

番茶と醤油を出汁にしたうどんと、

梅干しのおにぎりを

お子さんに食べさせたそうです。

 

その機転、すごい!

と、いたく感動したのを覚えてます。

 

何かの参考になれば、嬉しいです。

 

今日も素敵な一日を!

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
オーサワジャパンの商品の取り扱いをはじめました
つぶつぶをより身近なものとしていただけるよう、
「つぶつ雑穀料理教室 りこさん家」では、
つぶつぶ料理で使用する厳選調味料をそろえています。
取り扱い商品はつぶつぶ料理で使用するもの、
つぶつぶのコンセプトに合っているものです。
教室の生徒さんには特典あり。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
第1回つぶつぶ雑穀料理を楽しむ会@和歌山県紀の川市りこさん家
9月14日(金) 11:00~13:00
予め用意したつぶつぶ料理をゆっくり食べながら、
みんなでワイワイ楽しみましょう♪
つぶつぶを楽しむ仲間が増えていくことが嬉しいです。
楽しみにお待ちしています。
現在、残席2名です。
ありがとうございます。
お申込み、お問い合わせ、楽しむ会へのご登録は
rico.tubutubu.kinokawa@gmail.com
または
090-5901-8312
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

「つぶつぶ」は、
料理苦手女子にも楽々身につけることのできる手料理術
その上、時代の最先端の雑穀料理までマスター
「つぶつぶ雑穀料理教室 りこさん家」では
元料理苦手女子のわたしが
今はまだお料理が苦手なあなたに寄り添います
楽しんでるうちに、
いつの間にか、
♪料理が苦手にさようなら~♪
おいしい手料理で、まずは自分をもてなしましょう♪
そして、料理苦手女子時代の自分を笑顔で振り返りましょう♪
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
お料理苦手女子大・大・大歓迎!!!
コンビニはわたしの冷蔵庫!だったわたしが
あれ?料理が苦手は思い込みだった!
おいしい♪かんたん♪たのしい♪
つぶつぶ公認料理コーチ 西野理子
「つぶつぶ雑穀料理教室 りこさん家」
https://tubutubu-cooking.jp/schools/detail/11
「つぶつぶ雑穀料理を楽しむ会@和歌山県紀の川市りこさん家」」の開催情報等もお届け
「西野理子の読むだけで自信がつくメルマガ」の登録はこちら
https://resast.jp/subscribe/86630
Facebook https://www.facebook.com/rico.shiawasegohan
Facebookページ
https://www.facebook.com/雑穀料理-りこさん家-1528561040578574/

 

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です